イベント・セミナー

シミュレーション系人材育成/横断人材育成関連

190725_画像認識技術と医療への応用

MRI画像、CT画像、超音波画像などをコンピュータにより解析し、医師の診断を支援する画像認識システムを開発しています。本講では、画像から取得できる特徴量について紹介し、その特徴量を学習し識別する機械学習手法の代表的なものを紹介します。 また、プログラミング言語Pythonでのプログラム例を示しながら、実際に画像から特徴量を抽出し、機械学習により識別する手順を紹介します。

■日時:7月25日(木)15:00〜18:00
■会場:兵庫県立大学先端医工学研究センター 姫路駅サテライトラボ(姫路市西駅前町73 姫路ターミナルスクエア4F)
■講師:森本雅和(兵庫県立大学大学院 工学研究科 電子情報工学専攻 先端医工学研究センター 准教授)
■申込み:kobe-rc-info@riken.jp  担当:神吉

イベント

190807_第70回理研イブニングセミナー

分子でみる脳と心

ヒトには個人それぞれの様々な性格・気質があります。これらが何によって決定されているかということはまだ正確にはわかっていません。 遺伝的要因と環境的要因の両方があると考えられていますが、ひとつの要因として性ホルモンなどの神経内分泌系を含む神経伝達物質がヒトの性格・気質に深くかかわり、感情や行動に影響を及ぼすことがわかってきています。 
今回は、脳機能イメージングを用いた研究で明らかになってきた、性ホルモン系・神経伝達物質と性格・気質の関係などについてお話しします。特に、PETという生体内での分子の挙動を定量的に解析できるイメージング法を用いた、ヒトの恋愛感情の研究や、女性ホルモン産生酵素と性格の関連性についてご紹介します。 
その他の脳機能イメージングを用いて明らかになった男女脳の違いや、社会的な脳についての研究についても合わせてお話ししたいと思います。

■日時:8月7日(水)17:30~18:30
■会場:健康“生き活き”羅針盤リサーチコンプレックス「iKAfE (あいかふぇ)」 (神戸市中央区雲井通5-3-1 サンパル7F)
■講師:高橋佳代(生命機能科学研究センター 健康・病態科学研究チーム 上級研究員)
■お申込み:evening-seminar@riken.jp  担当:神吉
※メール件名「8/7理研イブニングセミナー参加申込」とし、お名前・ご所属・連絡先アドレスをご連絡ください。

シミュレーション系人材育成/横断人材育成関連

2019人工知能とビッグデータ解析 特別公開講座

兵庫県立大学講師による人工知能AIに関連した「人工知能とビッグデータ解析」特別公開講座を開催します。3日間の集中講義です。

■日時:8月19日(月)〜21日(水)全日10:40〜16:10
■会場:兵庫県立大学神戸情報科学キャンパス 3階313セミナー室(神戸市中央区港島南町7-1-28)
■受講条件:リサーチコンプレックス参画機関の方、英語での講義が理解できる方
■参加費用:6,860円(受講開始までに入金ください)
■申込み:メールまたはファックス
兵庫県立大学 神戸情報科学キャンパス 担当:入山、須賀
TEL:078-303-1901  FAX:078-303-2700
E-mail: koukaikouza@ai.u-hyogo.ac.jp

イベント

190902_ライフコース・ヘルスケアへの期待(仮称)

<<開催予告>>
これからのヘルスケアは病気やリスクを予防し、胎児期〜幼少期〜成人期〜老年期までつなげて考えアプローチしようという動きに向かっています。それが「ライフコース・ヘルスケア」の考え方です。 神戸リサーチコンプレックスから生まれた「健康関数®」と「市民PHR」は、新たなヘルスケアビジネスを生み出す2つのコア技術シーズであり、「ライフコース・ヘルスケア」の実現にむけた取組みです。本シンポジウムでは、「ライフコース・ヘルスケア」×「健康関数®」×「市民PHR」の役割、社会実装を考えます。

■日時:9月2日(月)13:00〜18:00 (交流会18:00〜 参加費3,000円)
■会場:三井住友銀行東館 ライジング・スクエア(東京都千代田区丸の内1-3-2 3階SMBCホール)

<予定プログラム>
【基調講演1】データサイエンスからみるライフコース・ヘルスケア(仮題)
【セッション1】<自治体による取組みを紹介>
神奈川県:マイME-BYOカルテ(仮題) 弘前COI:コホート研究と社会実装(仮題) 神戸市:神戸市民PHR(仮題)
【基調講演2】健康度指標「健康関数®」(仮題)
【セッション2】<企業による取組みを紹介> 登壇者調整中

※参加登録WEBページは後日オープン予定。

イベント

190904_第71理研イブニングセミナー

進化を予測し制御する 〜微生物進化実験の定量解析とその応用 〜

生物システムは様々な環境変動に対して、柔軟に表現型を変化させて適応進化をする能力を持っています。
こうした適応進化する仕組みを理解し、その表現型変化を予測したり制御したりすることが出来れば、抗生物質耐性のように望ましくない表現型の出現を抑制することや、生産性の高い微生物を創出するなど、医学的・工学的な応用が可能となります。
我々のグループでは、自動化システムを用いたハイスループットな微生物進化実験と、そこで得られた進化株の表現型・遺伝子型の解析により、どのような進化が可能であるか明らかにすることを目指しています。
本セミナーでは、そこで見られた表現型進化が持つ性質や、目的の表現型へ向けて微生物進化を制御する手法など、理論と実験、そして機械学習を用いたデータ解析を統合した進化研究とその応用について議論します。

■日時:9月4日(水)17:30~18:30
■会場:健康“生き活き”羅針盤リサーチコンプレックス「iKAfE (あいかふぇ)」 (神戸市中央区雲井通5-3-1 サンパル7F)
■講師:発表者 古澤 力 氏(生命機能科学研究センター 多階層生命動態研究 チームチームリーダー)
■お申込み:evening-seminar@riken.jp 担当:神吉
※メール件名「9/4理研イブニングセミナー参加申込」とし、お名前・ご所属・連絡先アドレスをご連絡ください。

アントレプレナー人材育成関連

2019イノベーションリーダー育成プログラム <東京開催>

神戸大学オープンイノベーション人材センター主催の「イノベーションリーダー育成プログラム」が東京でも開催されます。起業・戦略・組織・R&D・マーケティング、それぞれの専門家が講師を務め、イノベーションリーダーに求められるスキルが学べる全7回シリーズのセミナーです。

■日程:9/19〜12/12(全7回)
■時間:毎回17:00〜19:30
■会場:大手町フィナンシャルシティ サウスタワー3階(東京都千代田区大手町1-9-7)
■申込み:神戸大学大学院 科学技術イノベーション研究科 担当/藤田
         fujita@aquamarine.kobe-u.ac.jp   TEL. 078-803-5755

アントレプレナー人材育成関連

アントレプレナーシップカリキュラム2019

神戸大学大学院 科学技術イノベーション研究科の講師陣による「戦略的企業家のためのアントレプレナーシップカリキュラム」が今年も開催されることとなりました。戦略・知財・特許・財務・事業化など、事業立上げに必要な知識とマインドが学べる全16回の講座です。

■日程:10月3日(木)〜来年1月30日(木) ※毎回木曜日
■時間:毎回18:00〜21:00
■会場:グランフロント大阪タワーC7F 大阪イノベーションハブ
■応募締切:7月31日(水)
※参加は選考制、応募書類に基づき書類審査・面接を実施。
■お問合せ:stin-entre@edu.kobe-u.ac.jp
 (戦略的企業家のためのアントレプレナーシップ・カリキュラム事務局)
■詳細&お申込み:http://www.edu.kobe-u.ac.jp/stin-entre/

イベント一覧はこちら