お知らせ

2018.04.8

「はっと!KOBE健康フェア」(4/7)に協力しました

世界保健デーにあわせてた健康啓発イベント「はっと!KOBE健康フェア」がWHO神戸センターが立地するHAT神戸にて開催されました。理化学研究所 健康生き活き羅針盤リサーチコンプレックス推進プログラムはこのイベントに協力しました。

はっと!KOBE健康フェア 開催概要
記者資料提供(平成30年2月16日)
神戸市 医療・新産業本部医療産業都市部調査課
—–
日時:平成30年4月7日(土曜)10:00~16:00
場所:
WHO神戸センター(神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1 IHDビル9F)
JICA関西(神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2)
イベント内容:別紙チラシ
—–

健康生き活き羅針盤リサーチコンプレックス推進プログラムは、このイベントを共催し、融合研究推進グループの水野敬チームリーダーが講演したほか、一部参画機関と共に体験・展示・見学イベントで健康計測を担当しました。

【講演会(定員300名)】@ JICA関西 13:00~13:40
「子どもの抗疲労生活から脳を育む」
水野 敬
(国立研究開発法人理化学研究所 健康生き活き羅針盤リサーチコンプレックス推進プログラム 融合研究推進グループ 健康計測解析チーム チームリーダー)

【体験・展示・見学 】@ WHO神戸センター 10:00~16:00
健康計測(理化学研究所健康生き活き羅針盤リサーチコンプレックス)
・認知機能チェック(株式会社トータルブレインケア)
・毛細血管チェック(あっと株式会社)
・骨密度測定(認定NPO法人 健康ラボステーション)
・疲労度測定(国立研究開発法人理化学研究所)

 

約120名の方々が各計測を体験いただきました。少し寒い天候の中、お立ち寄りありがとうございました。

お知らせ一覧はこちら